茶道裏千家淡交会青年支部とは

 「茶道裏千家淡交会青年部」は、裏千家第15代鵬雲斎大宗匠が、戦後の荒廃した日本のすがたに心を痛められ、これからの日本の復興には、若い人たちが本気でこの国の行く末を思い、持てる力を発揮することが必要と考えられたことに始まります。
 昭和25年、お茶の先生の集まりである淡交会の中に最初の「青年会」が設置され、すでに60有余年の歩みを続けています。
 「茨城青年部」は茶道を愛好する、50歳までの青年で構成されています。

茶道裏千家淡交会青年支部とは

【茶会委員会の活動】
初茶会や青年部茶会など、茶会の企画から当日の運営までを行う委員会です。
【地域交流委員会の活動】
学校茶道連絡協議会と合同で学生を対象にした「若き茶人たちの集い」を企画運営していきます。また、地域の中で淡交会青年部の活動をよりよく進めていく委員会でもあります。
【つくば委員会の活動】
県南・県西を中心に茶会による裏千家茶道の普及を行っています。また、和菓子作り、懐石料理体験、組み紐作りなどの茶道の知識を豊富にする楽しい行事も実施しています。

ごあいさつ

茨城青年部では裏千家茶道に興味がある若き力を募集しております。
我達は和の心、伝統文化、地域社会への奉仕等様々なシーンに茶道を通して触れ、自分自身だけでなく多くの人達に日本の良さを知ってもらえるよう努力しています。
県内各地域において委員会活動が行われ、その行事は県内だけではなく日本国内で行うセミナー参加や、海外の方との交流やセミナー等に及ぶ時もあります。
特典の多い青年部は年齢制限がございますが、同年代の趣味仲間を作る良いきっかけともなっております。しかし、女性の多い団体ですので、特に男性会員が少ないのが日頃の悩みです。どうぞ私達茨城青年部に少しでも興味の湧いた方は入会案内、資料請求をお願いいたします。

茨城青年部部長 町田 真一

茨城青年部の活動をずっと通して観ていると、ほんとうに皆で協力しあい、積極的に物事に取り組みいろいろな行事に参加し、たのもしいかぎりです。
私達淡交会の(中老年の)ものが青年部の方々から学ぶことが沢山あります。年代、時代により宝の持ちぐされでも仕方ありません。お互いに知恵を出し合い、道具類等も。有効に活用して頂くのも先生方の役割かも知れませんね。
諸先輩方が築いて来た道と、新しくいろいろな形で開発していく道をつなぐ若い人材が一人でも多く入会して頂く事を願っております。親支部、学校茶道の協力もよろしくお願いいたします。

青年部相談役兼監事 中村 宗眞

会員活動報告

お知らせ

バックナンバーを見る

入会案内

資格
50歳までの裏千家茶道愛好者であれば茶道の許状・資格の有無を問いません。
(淡交会の正副支部長・支部顧問・終身正会員以上の教授者・学校茶道指導者いずれかの推薦を得てください)
年会費
25歳までの方…年会費1,000円   26歳以上の方…年会費3,000円
入会方法
下記の『資料請求・お問い合わせ』に記載の連絡先より、資料を請求ください。後日担当の者からご連絡いたします。

資料請求・お問い合せ

  • 茶道裏千家淡交会 茨城青年部 担当 町田 真一
  • ※メールでお問い合わせの際には、お名前・ご住所・お電話番号を付けてご送信下さい。